スマホ

パソコンでスマホ・iPhone画面を確認する方法

2012年9月16日  

パソコンから、スマホ画面のレイアウトを確認できる方法を紹介します。

サイトデザインをしているとき、いろんなブラウザでの表示チェックをしますが、iPhone、Android、Galaxyなどスマートフォン向けにサイトを作成した場合は、スマホが手元になければレイアウトを確認できません。

そんな時、Apple – Safariを使えば、スマートフォンがない場合でもパソコンからレイアウトを確認することが出来ます。設定は簡単なので、その方法を紹介します。

Safariでスマホ表示する設定方法

iphone

まず、アップルのSafariをダウンロードします。

Apple – Safari

Safariを起動したら、右上の歯車のようなアイコンから設定を選びます。すると一般というウィンドウが開きます。

詳細タブをクリックし、一番下にある メニューバーに”開発”メニューを表示 にチェックを入れウィンドウを閉じる。

そうするとメニューバーに開発が追加されます。(メニューバーが表示されてなければ、altキーを押すか、右上からメニューバーの表示

 

ここまで来れば、iphoneのレイアウトを確認したいなら

開発 → ユーザエージエント → Mobile Safari-iphone

確認したいサイトのアドレスを入力すればiphoneで見れるサイトが表示されます。

サイトが表示できたらブラウザの縮小をクリックし、ドラッグして最小限まで幅を縮小したらスマホサイズのレイアウトで表示されます。

Androidのチェックはコチラを参考に!

Android端末のUser Agent一覧