Google AdWords

AdWordsのデータ活用でアカウント掲載結果を戦略的改善

2012年7月25日  

キーワードや広告の掲載結果から気づきを得て、AdWords アカウントの改善に役立てることが重要です。

この動画では、効果の高い・低いキーワードや広告を見つける方法、お客様の潜在顧客が実際に検索に用いたワードの確認方法を説明し、更なるアカウント改善のヒントを紹介しています。

セミナーの内容

  1. AdWords アカウントのデータを使用することが重要な理由
  2. AdWords アカウントの確認場所と活用方法
  3. キーワードの掲載結果データ:成果の高い/低いキーワードの特定
  4. 検索クエリレポート:ユーザーが検索した語句やフレーズの確認
  5. 広告の掲載結果レポート:効果的な広告の特定

リスティング広告は、裏技のように高額な情報商材が蔓延していますが、GoogleではAdWordsオンライン教室という無料セミナーを開催しています。

無料の動画なのに、AdWords を基本から学びたいから、アカウント管理をさらに充実させたい方など、初級から上級までの幅広いニーズに応じた内容を詳しく説明しているので勉強になりますよ。

無駄に情報商材を買って後悔するぐらいなら、AdWordsオンライン教室で無料でPPCを学びましょう。

  • 対象: 既に AdWords 広告掲載を開始し、より戦略的にアカウントを運用したい方
  • 時間: 25分
  • レベル: 中級

AdWordsのデータ活用によるアカウント掲載結果の戦略的改善 ― AdWordsオンライン教室動画

Googleアドワーズの無料お試し券

Googleは、中小企業や商店、ネットショップにもGoogle AdWords(グーグルアドワーズ)の良さを知ってもらおうと無料お試し券や無料クーポン券を配布しています。

「本当に効果あるの?」「費用対効果は高いの?」って疑問をもたれるでしょうが 、AdWordsオンライン教室でしっかり学んで実践すれば、ちゃんと効果は出ます。

お試し券で試してみれば、損もなく効果を試せますよ。

月263円からのレンタルサーバー「ロリポップ」のロリポプランなら、Googleアドワーズの『5,000円分無料お試し券』が付いてます。

,